7月!バスケット交流

北国小5名、奥小2名、佐手小5名の計12名が、混成ミニバスケット交流に出かけました。行き先は、沖縄本島の中部、中城南小学校です。対戦相手は、泡瀬小・中城南小の女子チーム。相手の早いパスはすばらしい!こちらも、すぐにシュートすることにチャレンジです。結成して3ヶ月。沖縄本島の南へ向かい、環境の違う所も見にいきます。交流後は、博物館見学。「なぜ、県立博物館にヤンバルクイナとウミガメが展示されているの?」と、一年生の素朴な疑問に周りもうなずいていました。